わんわん★apolog

お留守番犬アポロとモッコの日常

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脱いだらすごいんです!

またまたご無沙汰してしまいました

あっという間に2月も後半・・・。

私もアポロも元気ですが、仕事上眼精疲労がひどく

プライベートでパソコン使うのが辛い日々です



アポロが今回の病気を発症してから、早8ヶ月。

再発後の予後はあんまり良くなかったものの、今ではウソのように元気です♪

前回の検査ではヘマト値が50をこえました

こんなに高い数値は、病気じゃない子でも出ないかもしれないけど

元々アポロはヘマト値の高い子なんです。

だから、数値的にはすっかり戻ったと言ってもいいのかな・・・(*^_^*)



お散歩も楽しく行ってます


CIMG2587.jpg



CIMG2583.jpg



今ではお薬もかなり減りました!

12月にステロイドを切って、心配ながらも正常値を保ち

1ヶ月程前から免疫抑制剤も2日に1回になり・・・

副作用で数値の高かった肝臓の値も正常に戻り・・・

まだまだお薬は、免疫抑制剤・肝臓のお薬・抗生物質と種類は多いけど

そろそろ切る方向に向かっています!



ただね・・・

アポロの場合はお薬の副作用が、脱毛という形で表れて

全身の毛が抜けていきました

身体はどんどん元気になっていくのに、毛はどんどん抜けていく・・・。

どんな姿になろうとも、元気でさえいてくれたら

と思っていたんだけど、生えてきましたよ♪

ステロイドを切って3ヶ月。

肝臓の値が戻ってきたら、身体にも変化が出てきたんですね(^^)v

色の退化で今では薄いアプリコットだけれど、元々は濃いレッドだったのね。

だから新しく生えてきた毛はやっぱりレッド。



CIMG2641.jpg


なぜか顔の毛だけは抜けなかったので、なんとも悲惨な生え換わり・・・

どうみてもプードルではないわな~^m^プッ

鏡を見る習慣がなくて良かったね~!


CIMG2640.jpg



だからお出かけの時にお洋服だけはかかせません。

オシャレと言うより、悲惨な状態を隠す為。。。

脱いだらすごいんです! 逆バージョン!!

夏までにはすっかり生えてくれるかな?

さすがに暑くなって全身隠す服は可哀相だもんね。



切る毛がないから、アポロは今だにお家シャンプー。

でも、モッコのトリミングのついでに爪切りや足裏バリカン等、スポットでお願いしてます。


一応トリミングで女の子らしくなったモッコも見てもらいましょう


CIMG2638.jpg


毛が伸びると、『オッサン』化するモッコ。

トリミング後の10日間くらいが、女の子でいられる期間です(^_^;)
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。