わんわん★apolog

お留守番犬アポロとモッコの日常

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギー

またアポロの耳が真赤に腫れてしまったので、今日は病院へ連れて行った。

少し赤くなってきたなぁと思ったら、掻いてしまう為すぐにひどくなっちゃう・・・。

近くで夜8時までやっている病院だから、比較的連れて行き易いんだけど

なんと言っても今日は末日の前日。

なかなか仕事が終わらず、7時過ぎに飛び出してチャリで家までダッシュ!

アポロだけわしづかみにして、病院までダッシュ



なんとか間に合って待合室で待っていると、女の子がダックスを連れて飛び込んできた。

まだ、4~5ヶ月ぐらいのちっちゃい子なんだけど、目の周りと口の周りが赤く腫れ上がって

見てるのも可哀相なくらい・・・。

どうやら別の病院で夕方に打ったワクチンのせいらしい。

多分8時までやってる病院は少ないから、飛びこんで来たんだろうなぁ。

待ってる間もダックスちゃんは、どこが辛いのかキュンキュン泣いて

こっちも気になって仕方なくて、私の番がきても順番を譲るつもりだったんだけど

ワクチンを打った病院と連絡が付いたらしく、帰っていきました。



そう言えば・・・

今年の4月にモッコのワクチンを打った時、そこの病院はワクチンアレルギーを気にして

絶対に午前中しか対応してくれなかったなぁ。

その時のブログはこちら

その時は、一回夕方に行って拒否されて、日を改めたのでめんどくさ!って思ったけど

こういう事だったのね



先生によって考え方も対処の仕方も様々。

本当は何が良くって何が悪いのかわからないけど

見極めるのも難しいけど、飼い主にとって考えさせられるちょっとした出来事でした。


DSCF7253.jpg






スポンサーサイト

| 未分類 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。